エステを探すならココ!いつまでも魅惑な女性であり続けるために…

ビューティーコラム開いてしまって目立つ毛穴…どう改善する?

開いてしまって目立つ毛穴…どう改善する?毛穴の開きや黒ずんだ毛穴が気になってくると、毛穴を隠すために、コンシーラーやファンデーションを厚塗りしてしまいがちです。そして、その結果、毛穴の状態はさらに悪化してしまうのです。
毛穴の開きや黒ずみを改善するためには、毛穴ができる原因を知り、正しい方法で対処することが大切です。

毛穴が開く原因

毛穴が開く原因として、いくつかの肌トラブルがあげられます。それぞれの原因について確認していきましょう。

  • 皮脂
    皮脂による黒ずみ
    私たちの肌は、毛穴から分泌される皮脂がクリームのように肌の表面を覆っていることで、紫外線やエアコンの風、大気の汚れといった外部の刺激から守ると同時に、肌の内部の水分を逃さないようにして、潤いのある肌を維持しています。そのため、皮脂は肌の健康にとって大切な分泌物ではあるのですが、分泌量が増えすぎてしまうと、角質と混ざり合い、毛穴を詰まらせてしまいます。そして毛穴が詰まったままになっていると、皮脂が分泌できなくなり、毛穴が拡がっていくのです。さらに角質と混ざり合った皮脂は、空気に触れることで酸化し、毛穴の黒ずみを作ってしまいます。
  • 角質層の乱れ
    乾燥による角質層の乱れ
    角質層は肌の表面を覆っている表皮の一番上にある層で、一番下にある基底層で作られた細胞が押し上げられてきて、新しい肌と古くなった角質が生まれ変わる層です。通常であれば、規則正しく並んだ細胞と細胞の隙間を天然の保湿因子が埋めて、水分を吸収し、保湿を維持する働きをしています。ところが、外部の刺激によるダメージや体調不良などによって、細胞の並びが不規則になってしまうと、細胞間の隙間が空き、保湿に必要な水分が維持できなくなり、乾燥して毛穴の開きが目立つようになってしまうのです。
  • 真皮の保湿力低下
    真皮の保湿力低下によるたるみ
    真皮が表皮の下にある層で、コラーゲンやエラスチンといった弾力繊維が作る網目の隙間をヒアルロン酸が埋めて、ハリのある肌を維持しています。ところが、加齢や体調の変化によってこれらの成分が減ってくると、弾力が失われ、肌がたるむという状態になってしまいます。ピンとハリのある肌であれば目立たない毛穴が、たるむことによって、目立つようになってしまいます。

対処方法

毛穴の開きを改善するためには、それぞれの原因に対して対処する必要があります。

  • 過剰な皮脂と古くなった角質を取り除く
    クレンジング
    毛穴を詰まらせる原因の一つは、ファンデーションや日焼け止めクリームなどが肌に残ってしまうことです。拭き取るタイプのシートでのクレンジングは、そのあと洗顔をしても、完全にメイクの油分が落ちないことが多いので、クレンジング剤を使って洗い流しましょう。洗顔料は、肌質に合わせて選び、乾燥肌、敏感肌の人は洗浄力の強すぎるクレンジング剤を避け、こすり過ぎないよう、丁寧にクレンジングすることが大切です。
  • 角質層を整える
    規則正しい生活
    古い角質が肌の表面に残らないようにするためには、規則正しく肌のターンオーバーがおこなわれることが大切です。スキンケアで十分な保湿をすることに加えて、循環の良い身体にすることも大切です。栄養バランスの調った食事、規則正しい生活習慣、質の良い睡眠が循環の良い身体を作ります。循環の良い身体は、新陳代謝が活発になるので、肌のターンオーバーも正しい周期で繰り返されます。
  • 肌のハリを取り戻す
    フェイスマッサージ
    真皮のコラーゲンやエラスチンの分泌量を増やすことが、肌のハリを取り戻すことにつながります。真皮まで届く有効成分が配合された美容液などによるスキンケア、コラーゲンの分泌量を増やすたんぱく質や抗酸化ビタミンの含まれた食物の摂取を心がけましょう。また、表情筋のトレーニングやフェイスマッサージも、たるみの改善に役立ちます。

プロの技術による正しいお手入れ方法

日常的に丁寧なスキンケア、調った栄養バランス、規則正しい生活習慣を心がけることと並行して、定期的にエステで毛穴ケアの施術を受けると、一気に効果が高まります。自宅でできる毛穴ケアには、オイルマッサージや保冷剤、収れん化粧水による毛穴の引き締め、ピーリング、毛穴用パックで行う角栓除去などがあります。どの方法も正しく行えば効果はありますが、かえって肌にダメージを与えてしまう恐れもあります。

特に角栓除去は、無理に行うと肌に炎症を起こし、色素沈着につながったり、毛穴を拡げてしまったりすることになりかねません。毛抜きや指で毛穴から無理に角栓を取り除くなどは、絶対にしてはいけない方法です。

自宅での毛穴ケア

自宅でできる毛穴ケアはとても簡単なものになりますが、やりすぎに注意しましょう。

  • 丁寧なクレンジングと洗顔
  • 保湿のためのスキンケア
  • ターンオーバーを正常にするための食事と生活習慣

エステでの毛穴ケア

フェイシャルエステでの毛穴ケアは、肌質に合った方法、毛穴のタイプに合った方法でハンドケアと美容機器を使った施術がおこなわれます。

  • 血行を促す
  • 毛穴の中の皮脂汚れや角栓を取り除く
  • 肌の奥まで保湿

自宅ではできないレベルでの毛穴ケアをしてもらえるので、きゅっと引き締まったきれいな毛穴になります。最近ではフェイシャル専門のエステ店もあり、痩身などのプランの勧誘の心配がないため、気軽に通うことができます。