エステを探すならココ!いつまでも魅惑な女性であり続けるために…

ビューティーコラム脱毛エステは秋から始めた方がいいワケ

脱毛エステは秋から始めた方がいいワケ春になると、肌の露出が増える夏に向けて、脱毛エステに行くことを検討し始める方が多いのですが、実は夏前の脱毛エステは効率的ではありません。脱毛エステに行く時期で、最も効率が良いのは秋です。
来年の夏に備えて、秋から脱毛エステを始めませんか?

紫外線量が減るため肌のダメージが軽減

秋から脱毛エステに通い始めることが効率的である理由のひとつは、紫外線の量が減ることです。

紫外線の影響を受けた肌と脱毛エステの関係

紫外線は真皮にまで侵入し、皮膚を切り刻んで深いシワを作ったり、肌の表面に炎症を起こしたりといったダメージを肌に与え、さらに日焼けで肌の表面がくなります。
脱毛エステの施術には、電気脱毛、レーザー脱毛、光脱毛、ワックス脱毛などの種類がありますが、この中でレーザーや光を使った脱毛の場合、紫外線を浴びて黒くなった肌は、強いダメージを受けてしまうことがあるのです。

レーザーや光を使った脱毛の仕組み

レーザーや光を使った脱毛は、照射したレーザーや光が、ムダ毛のメラニン色素に反応してムダ毛の毛根を焼くという仕組みです。毛根にダメージを与えることによって、脱毛や減毛、ムダ毛の成長を抑えるとのです。

紫外線量の変化

1年の紫外線量

紫外線は1年中降り注いでいるものではありますが、春先から夏にかけては一気に量が増えます。目に見えて炎症などを起こしていなくても、紫外線は確実に肌を乾燥させています。したがって、夏前に脱毛エステに通い始めるということは、紫外線による肌ダメージを受けた状態で施術を受けるということになってしまうのです。エステサロンによっては、日焼けの度合いが強いと、肌トラブルに繋がるため施術を断ることもあるほどです。

また、施術を受けた後の肌は、通常よりデリケートになっているので、紫外線のダメージを受けやすくなっています。普段ならトラブルが起こらない程度の紫外線量であっても、炎症が起きたり、乾燥がひどくなったりする恐れがあります。どうしても夏場に脱毛エステを受けなくてはならない事情がある場合には、極力紫外線を浴びないようにすることと、全身の保湿ケアを十分にすることが大切です。

ムダ毛の自己処理ができなくても秋冬なら問題なし

秋から脱毛エステに通い始めることが効率的である2つ目の理由は、施術期間中のムダ毛を気にする必要がないということです。

脱毛エステで脱毛にかかる期間

脱毛エステに通って、ほぼムダ毛が気にならなくなる程度になるまでの期間は、部位によって異なりますが、12回程度の回数が必要です。施術は毛の生え変わる周期である毛周期に合わせて行われるので、毎日通って12日間で完了というわけにはいかず、2か月から3か月ごとに通って施術を受けるというパターンが一般的です。なぜなら、ムダ毛の生え変わりは、すべてのムダ毛が同時に生え変わるわけではなく、順番にそれぞれのムダ毛が生えたり、抜けたりということを繰り返しているからです。

そして、施術を受けたその日にムダ毛がすべてなくなってすべすべの肌になるというわけではありません。

  • 春夏に脱毛エステに通い始めてしまうと…
    夏でも長袖
    施術を受けた後の数日間は、肌ダメージを避けるために、ムダ毛の自己処理ができません。もし、春に脱毛エステに通い始めると、腕や手足の露出が多い季節を、脱毛途中の状態で過ごさなくてはならなくなってしまいます。ノースリーブのワンピースや、タンクトップのTシャツを着ることができない、海やプールに行けないといった、困った事態になってしまうこともあります。

秋に脱毛エステを始めれば困った事態を避けられる

秋になって涼しくなってくると、服装も露出度が低下して、長袖、丈の長いパンツが主流になります。短いパンツやスカートでも、タイツやブーツがあるので、生足を出すことはありません。そのため、ムダ毛が中途半端な状態になっていても、隠れているので心配ありません。

また、紫外線量が減ることと、衣服でカバーされていることから、春や夏ほど紫外線に対して神経質になる必要がありません。

予約が取りやすい!

最後の理由の一つは、エステの予約が取りやすいということです。春先から夏場にかけて、ムダ毛の処理をしなくては…と考えるのは、手足を露出させる機会が増えるのですからとても自然なことです。そのため、多くの女性が脱毛エステの予約を取り始めるので、夏場は脱毛エステの予約が込み合います。

賢い貴方は秋から通おう

来年の夏に備えて今年の秋冬から脱毛エステを始めましょう。

秋から脱毛エステに通うメリット

  • 紫外線を浴びることに神経質にならないで済む
    紫外線を浴びることに神経質にならないで済む(イメージ)
    紫外線量が落ち着いてきた秋頃は脱毛エステを始めるチャンスです。
  • 中途半端な脱毛状態の腕や足を隠せる
    中途半端な脱毛状態の腕や足を隠せる(イメージ)
    気温が下がると同時に露出が減り、プツプツ毛が生えている状態でも大丈夫♪
  • 春夏に比べて比較的予約が取りやすい
    予約が取りやすい(イメージ)
    人気サロンだと1年中混んでいますが、やはり秋冬は比較的予約が取りやすい季節です。

秋から脱毛エステに通うデメリット

肌が乾燥する季節なので日頃のケアが必要です。肌のカサカサや赤みがひどいと施術を断られてしまうので、クリームやオイルで保湿するよう心がけましょう。

ただし、施術当日はクリームやオイルは禁止されている場合がありますので、事前にサロンに確認をしてくださいね。

脱毛は短期間で一気に完了することではないので、時間と根気が必要です。そして脱毛期間中の肌のコンデイションを良い状態にしておくことも大切です。思いついてすぐに通い始めるのではなく、長期的な計画を立てた上で、最も効率よく施術が受けられる時期を選んで、賢く脱毛しましょう。